定年生活.com トップ» 学ぶ » お婆さんは検索マニア

お婆さんは検索マニア

2011/12/15  大岡いおり さん

シニア|検索好き
私、検索マニアなんです。何でもかんでもパソコンの検索エンジンで検索するんです。主人は「電気代が掛かるから辞書を引け」と言うのですけど、主人の言う事には昔から耳を貸さない主義なので無視。こんな風に無視する事を『シカト』って言うんですよね。孫が良く使うんですよ。どうして『シカト』って言うか知っています? 解りませんよね、普通。では、検索してみましょうか。

花札の鹿のついた札が10月を表しているんですって。鹿がそっぽを向いているところから、『鹿と十(とお)』『しかとう』になって略してシカトになったんですって。また、脳細胞が1つ生き返ったわ。楽しいわぁ、検索って。私の知恵袋って長年の知恵と、検索エンジンで作られたようなものなんです。ウフフ

事の発端は、息子の嫁なんですよ。嫁が私に解らない言葉を使うのが・・・悔しいの、とっても! ある時嫁がスカートの下に股引を穿いてきたので、「あら、温かそうなモモヒキね。」って言ったら、「ああ、レギンスですか? 温かいですよ、コレ」って言ったんですよ。私は、すかさず、「あ、そうそうレギンス」と答えて、嫁が帰った後に検索しました。レギンス=もともと下着として身に着けていたものをアウター化(外着)したもの。類義語スパッツとありました。やっぱりモモヒキじゃない、ふんっ!

こんな風に嫁が何を言っているのか解らない時に、私の検索エンジンが火を吹くんですよ。先日は『お義母さん、私のお友達にワケメンがいるんですけど、誰か良い人いませんかね?』と訊かれて『ワケメン』を頭の中で描いてみました。分け目? 若めな人? 私は、ちょっと急いで見なくちゃならないメールがあるフリをして、早速検索。人差し指打法でカタカタと検索します。『ワケメン』=訳ありメンズ、と書いてあります。バツ2とか、髪が薄いとか、背が低いとかそんな事も書いてありました。成程、意味が解ったわ。スッキリして、会話再開。

主人は私がやっている事の一部始終を見ているので、「嫁と張り合っていないで素直に訊けば良いだろう?」と、また要らぬ口を出してきます。ホント、うるさいわ、スルーね。スルーはシカトと同じように無視と云う意味ですよ。通り過ぎるって言う事ね。ドライブ・スルーの意味もこれで解ったわ。

正しい日本語は大切だと常日頃から思っていますよ。でも、私達シニア世代だって生れた頃の言葉や、更にその昔の言葉なんか使っていませんよね。若い頃はそれなりに流行りの言葉を使っていましたしね。もしも江戸時代にタイムスリップしちゃったら、外国に行ったように言葉も通じない筈ですよ。ソレはソレ、コレはコレって考えを持って、正しい日本語を守りつつ、新しい言葉を覚えるのも大切な事じゃないかしらね。私だって現代を生きているんですもの。

こうして検索した言葉を「お前が何を言っているのかがサッパリ解らん」と言っている主人に教えているんですよ。「ほほう~、なるほど」と、感心したように聞いていますから、主人も辛うじて現代の人ね。かなり髪の毛の具合が『ワケメン』になりましたけど。オホホ

シニア向け特集記事

<お金や暮らしに関する特集>

 
老後の不安
(1)健康・お金  (2)働く  (3)過ごし方

老後の計画
(1)お金  (2)個人年金保険  (3)医療保険  (4)確定申告  (5)住宅ローン  (6)老人ホーム

老後の生活と年金
(1)把握編  (2)対応編  (3)独立編

定年後の生活費、どれくらい必要? / 退職時の貯蓄、どれくらい必要? /
年金生活・・・老後のお金について考える

定年後
エンジョイライフ / 貯金半減 / 月20万で楽々 / 無収入・一人暮らし /
健康オタク / 熟年離婚 / 熟年結婚 / 教育費貧乏

シニアの群像
(3)田舎暮らし  (4)海外暮らし  (5)野菜づくり  (6)写真展 

<働くことや仕事に関する特集>

元気で働く
64歳男性、看護 / 63歳女性、保育補助 / 58歳女性、クリーニング&パン

定年後
まだ働いています / 仕事がしたい  /  60歳からの働く /
会社に残れたものの / 早期退職か居座りか / 失業しています

定年後も働こう|定年後の独立開業 / シニア夫婦が自宅でしている仕事

シニアの群像
(1)異業種交流  (2)職探し  (7)独立開業

学ぶに関する特集・投稿リストへ
 

トップページに戻る