定年生活.com トップ» 食べる » 健康を手作りする

健康を手作りする

2012/4/11  オニオンレディー さん

オニオン年と共に血圧が高くなってきた主人の為に、ほぼ毎日のように玉ねぎやラッキョウなど、降圧作用があるものを食卓に出しています。
素晴らしい奥さん^^を持ったおかげで、主人の血圧が下がってきましたが、それでも、まだちょっと高め。
目に涙を浮かべながら、せっせと玉ねぎを使ってお料理を作る毎日です。
玉ねぎのスライスに納豆を混ぜたもの、玉ねぎのフライ、鶏ひき肉を挟み蒸ししてポン酢で頂く、など色々と手を変えて食卓に運んでいます。
中でも、常備している玉ねぎのソースは、どんなお料理にも合うのでとても重宝しています。
作り方も簡単、麺つゆにお酢と鷹の爪を入れ煮立たせた中に、スライスした玉ねぎと彩にニンジンの千切りを入れてひと煮立ちさせるだけです。
お豆腐にかけたり、白身魚の揚げ物にかけたり、ハンバーグソースにしたり、勿論そのままでも立派な副菜になります。

玉ねぎを使って毎日お料理を作っている内にふとある事に気が付きました。(気が付くのが遅いのですが^^)
副産物の玉ねぎの皮、以前はプランターで作っている野菜の肥料にしていたのですが、あまりにも多く出るので肥料箱に入り切らなくなってしまいました。
捨てるしかないかと、ため息まじりで大量の玉ねぎの皮とにらめっこ。しかし、これだけあると何とも勿体ない、何か使い道はないかと考えていたところ、そう言えば・・・タマネギ茶が何処かで売っているのを見た気がするような、しないような?
早速ネットで検索してみると、やはりありました!
「お試し価格、今なら10パックで980円のところ何と!納得価格の800円にてご提供」と謳っています。こちらはティーバッグタイプのものでしたが、粉末になったもの、サプリメントになったものと、色々あります。
どれも千円程度でそれほど高い物はありませんでしたが、家では毎日玉ねぎの皮が出るのですから、これを利用しない手はありません。
作り方は、ただザルなどに乗せて乾燥させるだけ、後はやかんに入れて沸かせば出来上がりです。
軽く1つかみ程度でやかん1つ分のお茶が簡単に作れます。何度か煮出して、繰り返し使う事も出来ます。

効能は、血圧を下げる事は元より、花粉症、動脈硬化の予防、抗酸化物質が入っているので老化防止にもなり、食欲不振、精力減退、慢性疲労、筋肉疲労など、嬉しい事がてんこ盛りです。
お茶に限らず、スープの素を入れると簡単にオニオンスープが作れますし、カレーやシチューを作ったり、お味噌汁にしたり、さまざまなお料理にも活用できるのです。
気になるお味は、少々苦みがありますが「苦いっ!」と言うほどではありませんし、臭いも気になりません。
特別美味しいものでもありませんが、テーブルの上に置いておくといつの間にか無くなっているので、感覚的には夏場に飲む麦茶のような存在でしょうか?

サプリメントで補わなければならない栄養素もありますが、身近な物で健康を手作りするのも楽しいものです。
何せ、「納得価格の0円!」なのですから。

シニア向け特集記事

<お金や暮らしに関する特集>

 
老後の不安
(1)健康・お金  (2)働く  (3)過ごし方

老後の計画
(1)お金  (2)個人年金保険  (3)医療保険  (4)確定申告  (5)住宅ローン  (6)老人ホーム

老後の生活と年金
(1)把握編  (2)対応編  (3)独立編

定年後の生活費、どれくらい必要? / 退職時の貯蓄、どれくらい必要? /
年金生活・・・老後のお金について考える

定年後
エンジョイライフ / 貯金半減 / 月20万で楽々 / 無収入・一人暮らし /
健康オタク / 熟年離婚 / 熟年結婚 / 教育費貧乏

シニアの群像
(3)田舎暮らし  (4)海外暮らし  (5)野菜づくり  (6)写真展 

<働くことや仕事に関する特集>

元気で働く
64歳男性、看護 / 63歳女性、保育補助 / 58歳女性、クリーニング&パン

定年後
まだ働いています / 仕事がしたい  /  60歳からの働く /
会社に残れたものの / 早期退職か居座りか / 失業しています

定年後も働こう|定年後の独立開業 / シニア夫婦が自宅でしている仕事

シニアの群像
(1)異業種交流  (2)職探し  (7)独立開業

食べるに関する特集・投稿リストへ
 

トップページに戻る