定年生活.com トップ» 暮らす » 町内会活動から生まれたシニア世代の生きがい

町内会活動から生まれたシニア世代の生きがい

2011/6/27 

シニア|町内会活動ライターの澤田恭子と申します。            
シニア世代の皆様、改めて町内会の活動に目を向けてみるのはいかがでしょうか。

家の購入をキッカケに新しい町に引っ越してきて、町内会を通してその町で暮らすマナーやルールを知り、安心して生活を送ることができた家族も多いことでしょう。しかし、若い頃は、町内会活動はちょっと面倒だと思っていた人も居るのでは・・・。

今回、町内会をテーマに65歳の男性Aさんにインタビューしました。

37歳の時に家を購入し25年で組んだ家のローンも無事に完済しました。60歳で退職し、小旅行に行ったり趣味の映画鑑賞を思う存分楽しんだりしたいと思っていましたが、半年もするとその生活にも飽きて、時間を持て余すようになりました。肉食系シニアにとって暇な時間は最大の敵なのでしょうね(笑)。

定年後の生活|町内会活動
小学生駅伝を応援するAさん

  

~~Aさんも若い頃はちょっと苦痛でした~~ 

退職をした明くる年に、3回目の町内会の班長が回ってきました。現役で仕事をしている時は、正直、町内会のことも班長の役割も面倒でした。

家のローンを払いながら、子供の教育費も重なり、働き詰めの毎日。家を購入し名実ともに家長になったものの、生活を維持するのは、そう甘くないことを実感する日が少なくありませんでした。また、休みの日には、町内会の掃除や子供会のお手伝い、それに加えて班長をしている年は、毎月の会合の出席や各家庭への配布資料の準備、半年に1回の町内会会費を一軒一軒回って徴収するなど、夫婦で苦痛に感じていました。

何と言っても、3カ月も前から始まる夏祭りの準備は、半端じゃなく大変でした。が、町内会の行事に参加するうちに、意気投合する知り合いも増え、夏祭りを終えた時には充実感もあり、楽しい思いをしたのも確かでした。

   
 

~~町内会のシニア世代は、いろんなプロが結集~~

 時間に余裕が出来て、改めて町内会に目を向けることができるようになったシニア世代。あれほど、苦痛に思っていた毎月の班長会合も、今では楽しみになっています。

「あーでもない。こうでもない」と言いながら、人との触れ合いがうれしくて、生き生きと時間を過ごしています。今度、夏祭りではシニア部門を作って、鉄板焼きの模擬店を出すことになりました。もともと商事会社に勤務していたので、食材の調達はお手の物。なんだか現役に戻った気分。班長仲間からは、「助かるね、なんでも手配してくれて頼りになるよ。流石だね~」と、もてはやしてくれるのも心地の良いものでした。

また、「昔とった杵柄」と言いながら、予行演習を兼ねて模擬店用のテントを出してみたら、あっという間に完成させる班長や宣伝用のチラシをパソコンですいすい作成する班長、本格派の看板を書く班長など、シニア世代のプロが結集して模擬店に臨みました。結果はもちろん大成功!!

定年後の生活|町内会
町内会の夏祭り

   

~~町内会のサイクル仲間~~

 町内会のシニア世代同士で、ロードサイクルに出かけるという話が持ち上がりました。それぞれ趣味を持っていたシニア世代の仲間5人で計画を立てました。最初は意気揚々と出かけたのですが、運動不足と筋肉の衰えが相まって、サイクルもそんなに甘くないものだと苦笑するものの、今では時折出かけるロードサイクルが楽しくて仕方がありません。

現地では、写真を撮る人、バードウォッチングをする人、写生をする人など楽しみ方は様々で、現在は、町内会から誕生したグループを「サイクルシニア」と命名し、仲間も30名を超える大所帯になりました。

定年生活|町内会
練習風景です
                                        

~~お金では買えない大切なもの~~

町内会の仕事が面倒だったのに、その町内会で仲間ができ、今はその仲間と人生をともにして、健康に暮らせることができています。大変であっても町内会の活動に参加して良かったとつくづく感じています。

「お金では買えない大切なもの、目には見えないからこそ、そこには大切なものがある」とよく聞いたものですが、シニア世代になって、やっとそれが何かが分かったような気がします。

町内会の活動に楽しく貢献することが、生きがいになりました。本当に良かったと思います。

シニア向け特集記事

<お金や暮らしに関する特集>

 
老後の不安
(1)健康・お金  (2)働く  (3)過ごし方

老後の計画
(1)お金  (2)個人年金保険  (3)医療保険  (4)確定申告  (5)住宅ローン  (6)老人ホーム

老後の生活と年金
(1)把握編  (2)対応編  (3)独立編

定年後の生活費、どれくらい必要? / 退職時の貯蓄、どれくらい必要? /
年金生活・・・老後のお金について考える

定年後
エンジョイライフ / 貯金半減 / 月20万で楽々 / 無収入・一人暮らし /
健康オタク / 熟年離婚 / 熟年結婚 / 教育費貧乏

シニアの群像
(3)田舎暮らし  (4)海外暮らし  (5)野菜づくり  (6)写真展 

<働くことや仕事に関する特集>

元気で働く
64歳男性、看護 / 63歳女性、保育補助 / 58歳女性、クリーニング&パン

定年後
まだ働いています / 仕事がしたい  /  60歳からの働く /
会社に残れたものの / 早期退職か居座りか / 失業しています

定年後も働こう|定年後の独立開業 / シニア夫婦が自宅でしている仕事

シニアの群像
(1)異業種交流  (2)職探し  (7)独立開業

暮らしに関する特集・投稿を読む

トップページに戻る