定年生活.com トップ» 暮らす » 外車を買うはずが太陽光発電に・・・

外車を買うはずが太陽光発電に・・・

2012/10/23  ステレオ太陽族 さん

定年後の生活
たまたま少しお金が入ったので、外車でも買おうかと思った。

これまで乗った車は、普通の車ばかり。ランサー、ローレル、フィット。本当に普通の車だね。

一生に一度くらい、ちょっと贅沢な車に乗ってもバチは当たらないだろう。
お洒落して、若い女の子とか隣に乗せられないかな。

ところがである。ワイフに話したら、完膚なきまでに論破されてしまった。曰く、

・遠出など滅多にせず、雨の日の送り迎えと、近くのゴルフ場に行くだけなのだから、我が家の車の稼働率はそもそも低い。

・買ったばかりの小さなハイブリッドカーがあるではないか。燃費は良いし、運転しやすいし、現状で何ら問題ない。

・よって、高い車に乗り換える必要はないし、まして車を2台持つ必要など全くない。

・車は10年も経てば壊れてしまう。せっかくお金を使うなら、後に残るものとか家計の足しになるものにするべき。

・太陽光発電がいい。少しは世の中の役に立つし、家計の足しになる。

まさに、鎧袖一触とはこのこと。ぐうの音も出ないのである。

しかし、女というものは夢やロマンというものに理解がないなぁ、などと思ったが、絶対に勝てそうもないので沈黙するしかない。

ということで、やれやれ残念と思っているうちに話がどんどん進み、太陽光発電が営業を開始した。

華麗に外車に乗る筈が、屋根に大きなカマボコ板がたくさん載ってしまったのである。

晴れた日だと一日700円くらいになるらしい・・・。

<太陽光発電に関する特集記事>  

太陽光発電-家計に与える影響は?

太陽光発電はどこまで安くなる?

シニア向け特集記事

<お金や暮らしに関する特集>

 
老後の不安
(1)健康・お金  (2)働く  (3)過ごし方

老後の計画
(1)お金  (2)個人年金保険  (3)医療保険  (4)確定申告  (5)住宅ローン  (6)老人ホーム

老後の生活と年金
(1)把握編  (2)対応編  (3)独立編

定年後の生活費、どれくらい必要? / 退職時の貯蓄、どれくらい必要? /
年金生活・・・老後のお金について考える

定年後
エンジョイライフ / 貯金半減 / 月20万で楽々 / 無収入・一人暮らし /
健康オタク / 熟年離婚 / 熟年結婚 / 教育費貧乏

シニアの群像
(3)田舎暮らし  (4)海外暮らし  (5)野菜づくり  (6)写真展 

<働くことや仕事に関する特集>

元気で働く
64歳男性、看護 / 63歳女性、保育補助 / 58歳女性、クリーニング&パン

定年後
まだ働いています / 仕事がしたい  /  60歳からの働く /
会社に残れたものの / 早期退職か居座りか / 失業しています

定年後も働こう|定年後の独立開業 / シニア夫婦が自宅でしている仕事

シニアの群像
(1)異業種交流  (2)職探し  (7)独立開業

暮らしに関する特集・投稿リストへ
 

トップページに戻る