定年生活.com トップ» 学ぶ » あなたの「老化度」をチェック!

あなたの「老化度」をチェック!

2011/9/28  ヨゾラノムコウ さん

シニア向け|老化防止“老化”は「急性胃腸炎」のように今すぐ襲ってくるというものではなく、「目じりに小じわが増えた…」とか、「いつのまにか二段バラから三段バラになっていた」というように、じわじわとシニア世代に忍び寄ります。

以下のテストで、あなたの「老化度」をチェックします。質問に対して、「YES」「NO」でお答えください。

・同じような毎日を過ごしている。

・最近新しいことにチャレンジしていない。

・物忘れをすることが増えてきた。

・考えていることを行動に移すのに時間がかかる。

・過去のことを振り返ることが多くなった。

・若い人の言葉づかいが気になる。

・眠りが浅い。

・休日に出かけるのは面倒だ。

・昨日食べたものをすぐに思い出すことができない。

・本を読むのが遅くなってきた。

・アイドルの顔がみな同じに見える。

・人から電話番号や誕生日などを聞いてもすぐに忘れる。

・ちょっとした計算でも、すぐに電卓を使ってしまう。

・将来に不安を感じることが多くなった。

・トイレが近い。

設問を読まれてだいたい予測はつくかと思いますが、以上の問いに対して「YES」の多い方は、残念ながら「老化」が進んでいます。

「NO」の多かった方は、周囲の人に「シニアにしては元気だよね」などと関心されているのではないでしょうか。

しかし、現在活発なシニア生活を送っていないからといって、今後もそうとは限りませんよね?

長い間の習慣を急に変えることはできませんが、意思を強く持って生活を変えようと思えば変えられるはずです。

この項目を読んでいるということは、老化について気になっているということだと思います。今すぐ、以下のようなことを始めてください。

・何か新しい趣味を見つける。

・行ったことのない場所に旅行に出かける。

・買い物の際は商品の値段を暗算し、レジで確認する。

・犬を飼う。そして、毎日散歩に連れてゆく。

・何でも前向きに考えるクセをつける。

・クイズ本で問題を解く。

・明るい色の洋服を着るようにする。

・スポーツを楽しむ。

・友人をカラオケに誘って歌う。

・推理小説を読む。

・髪の毛を染めてみる。

・栄養バランスを考えた食事を摂る。

・エスカレーターではなく、階段を利用するようにする。

・気になることを言われたとしても、プラスに受けとめる。

若さを保つためには、毎日をフレッシュに過ごすことです。加齢による外見の衰えは仕方がありませんが、気の持ちようで若くあることはできると思います。

どうぞ、イキイキとしたシニアライフをお送りください。

アンチエイジングに関する特集・投稿リストへ

関連する投稿「昔の遊びで脳の活性化」 へ

シニア向け特集記事

<お金や暮らしに関する特集>

 
老後の不安
(1)健康・お金  (2)働く  (3)過ごし方

老後の計画
(1)お金  (2)個人年金保険  (3)医療保険  (4)確定申告  (5)住宅ローン  (6)老人ホーム

老後の生活と年金
(1)把握編  (2)対応編  (3)独立編

定年後の生活費、どれくらい必要? / 退職時の貯蓄、どれくらい必要? /
年金生活・・・老後のお金について考える

定年後
エンジョイライフ / 貯金半減 / 月20万で楽々 / 無収入・一人暮らし /
健康オタク / 熟年離婚 / 熟年結婚 / 教育費貧乏

シニアの群像
(3)田舎暮らし  (4)海外暮らし  (5)野菜づくり  (6)写真展 

<働くことや仕事に関する特集>

元気で働く
64歳男性、看護 / 63歳女性、保育補助 / 58歳女性、クリーニング&パン

定年後
まだ働いています / 仕事がしたい  /  60歳からの働く /
会社に残れたものの / 早期退職か居座りか / 失業しています

定年後も働こう|定年後の独立開業 / シニア夫婦が自宅でしている仕事

シニアの群像
(1)異業種交流  (2)職探し  (7)独立開業

学ぶに関する特集・投稿リストへ
 

トップページに戻る