定年生活.com トップ» 結婚 » もう手遅れ? シニアが浮気する方法

もう手遅れ? シニアが浮気する方法

2014/8/15 

シニアの生活

今回はシニア男性向け特集「もう手遅れ? シニアが浮気する方法」です。

シニア男性の場合、下半身のパワーはだんだん衰えていきます。

残念ながら、もう手遅れになっているかも知れませんが、それでもなんとか頑張ってみたい人も多い筈です。

また、「男と女のこと」に関しては個人差が非常に激しいので、まだまだ現役で充分に頑張れる人もいるでしょう。

それから、過去に浮気がバレて失敗した人は、どうしたら次回はバレないで済むかが課題ですね。

そんな元気なシニア男性に役立てていただきたく、この特集を組んだ次第です。

浮気などで家庭の平和を乱してはいけません。

家庭の平和を守るために、上手に浮気しましょう。

禁止事項

シニアの性

まずは、以下のような禁止事項を必ず守ってください。

電話・メールは使わない

電話やメールは証拠が残りますので、使ってはいけません。

デートの最後に次回の日程や場所を決めることです。

お互いの家に行かない

家に出入りすれば、配偶者に痕跡を見られてしまうし、ご近所の目もあるし、必ずバレます。

会うのはなるべくホテルの部屋だけにしましょう。

プレゼント交換はしない

プレゼント交換も証拠が残りますので禁物です。

どうしても何か贈りたい時は、温泉饅頭など当たり障りのない食べものにしましょう。

外泊はしない

友人と温泉に行くとかウソをついても必ずバレます。

外泊は絶対にしてはいけません。深夜帰宅ももちろんダメです。

では、どうしたらいいのでしょうか

シニアの性生活

これだけ禁止事項があると、浮気は不可能に見えます。

確かにハードルが高い。

だから、この程度で面倒だと思う人は浮気しないでください。

相手選びは慎重に

双方とも既婚で家も近いなど、明らかにバレ易い相手だと、必ず綻びが出てトラブルになります。

また、結婚願望が強い相手も、トラブルの原因になります。

浮気にはリスクがあるのですから、相手選びは慎重に。

どんな関係ならいいのか

シニアの性

身も蓋もない言い方ですが、きちんとした需給関係が成り立つようにお願いします。

たとえば、以下のような関係です。

・双方既婚だが、双方とも配偶者とうまく行っておらず、プラトニックでもいいから心の平安がほしい。

・既婚だが妻はセックス嫌い、妻は「トラブルにならない範囲でうまくやってほしい」という暗黙の了解がある。

・カルチャー教室の講師で既婚、相手も既婚だが夫が物足りないので浮気を続けたく、バレないように懸命に協力してくれる。

・当方既婚で相手未婚、10年来の不倫関係、躰だけの関係が既に長期間成り立っている。

終わりに

いかがでしたでしょうか。

「そんな関係はなかなかありません」とか「そこまで制約があるならやる気になれません」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そもそも浮気は「してはいけないこと」ですから、厳しいのです。

そこまで徹底するのがイヤな人、できない人は、浮気は避けてください。

その方が、一生平和に暮らせます。

シニア向け特集記事

<お金や暮らしに関する特集>

 
老後の不安
(1)健康・お金  (2)働く  (3)過ごし方

老後の計画
(1)お金  (2)個人年金保険  (3)医療保険  (4)確定申告  (5)住宅ローン  (6)老人ホーム

老後の生活と年金
(1)把握編  (2)対応編  (3)独立編

定年後の生活費、どれくらい必要? / 退職時の貯蓄、どれくらい必要? /
年金生活・・・老後のお金について考える

定年後
エンジョイライフ / 貯金半減 / 月20万で楽々 / 無収入・一人暮らし /
健康オタク / 熟年離婚 / 熟年結婚 / 教育費貧乏

シニアの群像
(3)田舎暮らし  (4)海外暮らし  (5)野菜づくり  (6)写真展 

<働くことや仕事に関する特集>

元気で働く
64歳男性、看護 / 63歳女性、保育補助 / 58歳女性、クリーニング&パン

定年後
まだ働いています / 仕事がしたい  /  60歳からの働く /
会社に残れたものの / 早期退職か居座りか / 失業しています

定年後も働こう|定年後の独立開業 / シニア夫婦が自宅でしている仕事

シニアの群像
(1)異業種交流  (2)職探し  (7)独立開業

結婚に関する特集・投稿リストへ
 

トップページに戻る